HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年11月

ブログ 2018年11月

ホールドチェンジを行います!

こんにちは、スタッフはとです(*‘ω‘ *)


9月から開催されていましたマンスリーイベント「谷ロック」はお楽しみいただけたでしょうか???

テープ課題を登りつくしちゃった方もいるかと思います。。。

ということで、、、


20181124171657-cdb932c70f046248334188f1e2b3b18c09d2c555.jpeg

写真撮影にご協力いただきありがとうございます(^ω^)


下記日程にてセットを行っていきます~↓↓

11/26(月)スラブ・垂壁(A・B) 通常営業 A・B壁16時開放
 
11/28(水)トラバース(C・D)  
通常営業 C・D壁18時解放

11/30(金)バルジ(G)通常営業 G壁18時開放

12/3 (月) 130度 (E) 通常営業 E壁16時開放

12/5 (水)110度(F)セットの為終日休業


各日にセットを行います。


12/5(水)のみセットでの終日休業となります、その他の日程に関しましては上記壁制限がかかります。



(日にちが近くなりましたら再度休業のご案内をいたします)


まだ登っていない課題あるよ!って方は、
コースが変わる前に宿題回収しちゃいましょう~♪




11月23日(金) 11月24日(土)営業時間変更のお知らせ

今週末、11月23日および24日(金、土)は店舗貸切に伴い
営業時間を変更させて頂きます。



11月23日(金)OPEN13:00CLOSE21:00

11月24日(土)OPEN10:00CLOSE19:00

お間違えの無いようご注意ください
ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致しますm(_ _)m

【11/17,18(土,日)】営業時間変更のお知らせ

今週末、11月17日および18日(土,日)は店舗イベントに伴い
営業時間を変更させて頂きます。



11月17日(土)OPEN10:00CLOSE20:00

11月18日(日)OPEN12:00CLOSE21:00


お間違えの無いようご注意ください
ご不便をお掛けしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致しますm(_ _)m

リーチが無い人は不利か?小さい人あるある

こんにちは、シモンです。



ボルダリング、大きい人が有利?



結論
「リーチがある人の方が有利なことが多いです」

リーチ


しかし、あくまで多いという事なので、小さい人が有利な事もあります。


足上げが狭い、体が大きい=小さいホールドを持つのに苦労する等・・




【スタッフをやっていてよく聞く小さい人あるある~!】



・ホールドが届かない。

・場合によってはスタートがすでにジャンプ。

・クライミングパンツが長すぎて、ひざ部分がすねの場所になる。

・バケツチョークが大きく見える

・ボルダリング未経験者に、クライミングシューズを「子供用?」って言われちゃう。

・iPhoneplusが手に余る(ボルダリング無関係

・大きい人と話すと、見上げて首が疲れる(こちらも無関係

・教えてもらうムーブが、そもそも足が離れるので無理。

・好意で教えてもらっているので「足が離れるので無理」とは言いづらい。

・教えてくれた人が、いなくなったら他の方法を模索する。

・飛ぶ。

・落ちる。

・フットホールドを使ってみようと試みる。

・他人に「それフットホールドですよ」と言われイラっとする。

・同じ身長の人とのセッションがすごい楽しい。

・ジムによって、出来る出来ないがはっきり分かれちゃう





【リーチが無い人の解決法は・・・】


1、成長して背を伸ばす(成人は無理ですね)

2、リーチを長くする。156センチ リーチ180センチとか宇宙人みたいで気持ち悪いのでお勧めしません。というかこれも無理ですね。

3、パワーをつける。

4、技術の向上。


では次回は、「リーチを克服しよう」とテーマにお話しして行きましょう~



ではでは、

良いクライミングライフを!

1

« 2018年10月 | メインページ | アーカイブ | 2018年12月 »

このページのトップへ